電車での迷惑行為あるある

電車での迷惑行為 独り言

通勤通学に電車を利用している方は沢山いますよね!

特に満員電車では1車両に1人は絶対いる迷惑行為をするやつ。皆さんも電車内でこういった人を見た事あると思います。

今回は電車での迷惑行為あるあると題して、よく話題に上がるものから、私個人が経験したことを含め「こういう奴いるよね〜!」的な話をしていきたいと思います!

電車迷惑行為あるある

それでは電車での迷惑行為あるあるをいくつかピックアップしていきます!

読んでる皆さんにも「わかる〜」って思っていただけるかと思います(笑)

横入り

横入り野郎は定番ですね。始発の駅だと、座るために早く家を出て何十分も前からホームに並ぶ人もいますが、そんな座るための努力をせずに列の途中から入ってのうのうと座る奴。

乗り降りの人が多い駅などは、特にその人混みに紛れて、並んでる人が順番に入っていく中でも横からガンガン車内に入っていきます(笑)

並ぶことも順番を守ることも出来ないなんて子供以下ですよね。

車内で意地でも動かない

満員電車でたまにいる奴です。

どれだけ乗り降りの人に邪魔になろうが、絶対に今のポジションから動こうとしない人いますよね(笑)。乗り降りする人に押されようが、つり革に捕まった手をプルプルさせてまでも必死に動かないように踏ん張って耐える人ってなんなんですかね?「そこ動くと死んじゃうんですか?」って聞きたいぐらいです(笑)

どんだけ満員でも絶対スマホ見る

満員電車でも強引にスマホを見てゲームとかしてる奴。腕を上げてスマホを見ることで余計にその人が幅をとるので迷惑ですね…。

すごい体勢になりながらも意地でも見てる人っていますよね(笑)ギュウギュウの車内で前の人の背中に車内が揺れる度にガンガン当てながらも必死に見てる人って本当に謎です…。

他にも新聞や雑誌を見るパターンもありますね。

勢いよく座る

隣に人が座っていても、勢いよくドンっ座る奴いますよね。あんなに勢いがないと座れないんですかね?

狭い座席の車両なんかだと、確実に隣の人にお尻とか当たりますからね。

大股開きおじさん

これはもう定番中の定番ですね。狭い座席でやたら足広げて座る人。特におっさんに多いイメージ。両隣に座っている人に迷惑です。

まぁ私も男性なので、足を広げて座った方が体勢的に楽なのはわかりますが、人に迷惑掛けてまですることでは当然ないです。

座った後に肩をグイグイ奥まで入れる

これもおっさんに多いやつ。座った後に肩をグリグリ動かして両隣の人の肩を押しながら背中を奥まで入れる人。狭い座席で肩が当たるのは致し方ない事ではありますが、何もグリグリ強引にやることではないです。

大声で話す

これは特に酔っ払いに多いですね。金曜の遅い時間の電車なんかではよくいます。

お酒が入ってテンション上がっているのはわかりますが、周りの人のことも考えて欲しいです。

ちなみにこの話を友人にしたら、「大声で話す事が迷惑になるのは本人もわかっている。でもお酒が入ると、そういった判断力も鈍るからしょうがないよ。決して悪気があるわけではないから(笑)」って言われたんですが、これを聞いた私の意見としては、「善悪の判断が出来ないなら公共の場に出るな」って感じです(笑)

公共の場という自覚がない

残念なことに世の中にはいろんな人がいます。満員電車ともなれば密閉された空間に大量の人が詰め込まれているわけですから、そりゃ同じ車両に1人や2人そういった心なき人がいるもんなんです。

こういった人たちに共通するのは、結局は自分の欲を満たしたいだけ。その欲を満たすためなら他人に迷惑が掛かっても関係ないっていう頭のネジが外れた人です(笑)

電車はあくまで公共の場であり、他人と共有している空間なので、自分の欲だけを押し通すのは間違っています。今回は取り上げていませんが、痴漢行為なんかはこういった考えの極みですね。

電車で迷惑行為をしている人は、公共の場という自覚がない

私も含めですが、この記事を読んだ方には今一度自分がこういった行為を無意識のうちにしていないか思い出して欲しいですね。

満員ってだけでもストレスが溜まる電車ですが、少しでも多くの人が快適に利用できるように一人一人が気を付けていきましょう!!